食事はどうする?~海洋博公園

Sponsored Link

海洋博公園内で、きちんと食事ができるレストランは、
美ら海水族館の4階にある「イノー」というレストランだけになっていると思います。

このレストランは、水族館へ入館しなくても入ることができます。
東シナ海を一望できるオーシャンビューのレストランとなっており、
見晴らしがとてもよく人気の高いレストランです。

値段的にもお得なランチバイキングを目当てに訪れる人も多く、
ランチ時は特に混雑する時があります。

公園内には軽食をとれる店はいくつかあり、
海洋博公園では軽食程度の食事で済ませる人も多いのではないかと思います。

ゆっくり食事をとるというよりは、
遊んだり観たりするのもが多いため、
食事はサッと済ませて有効に時間を使うという方がよいかもしれません。

私たち家族も、いつも海洋博公園には比較的長い時間滞在しますが、
公園内では軽食を摂る程度で、
遊ぶことに専念することにしています。

もちろん時間を有効に使う意味もありますが、
海洋博公園からホテルに帰る時に食堂に立ち寄ることが
何よりも楽しみなのです。

なぜそんなに食堂が楽しみなのかと言えば、
海洋公園がある地域には、
海洋公園に行く以外ではめったに行くことがなく、
また沖縄は地域によって沖縄そばや料理の内容も違ってくるので、
その違いを感じに食堂に行くのがとても楽しみなのです。

この地域にしかない名店や、
チャンプルー文化が存分に味わえる変わったお店もいくつかあります。
せっかく、ここまで家族で北上したのだからと、
欲張りな私たちはカーナビを頼りに、北へ北へと車を走らせるのです。

Sponsored Link