エメラルドビーチにうっとり~海洋博公園

Sponsored Link

海洋博公園内にあるエメラルドビーチは、
沖縄本島の中でも郡を抜いてきれいなビーチです。

人工的な整備が加えられていると聞いたことがありますが、
「エメラルドビーチ」とう名の通り海が輝いている印象で
「海水浴場百選」にも選ばれています。

3000人が1度に遊べるというエメラルドビーチには、
ビーチハウスも併設されており、
浮き輪やパラソルの貸出や、
シャワールーム、コインロッカーなどが完備されています。

水着を持参しなかった人のために、売店では水着も売られていました。

ここまで足を運べば、きれいに輝く海を独占しながら泳ぐことができるのです。

ただ、残念ながら沖縄に家族旅行に来た人のほとんどが、
海洋博公園には美ら海水族館を主な目的としているため、
このエメラルドビーチで海水浴を楽しむ人はあまり多くありません。

ゆうに3,000人は泳げるというビーチが
人でいっぱいになることはあまりないのではないでしょうか。

遊泳期間は「夏期(4月1日~9月30日)」と
「通常期(10月1日~10月31日)」となっていますが、
1月の真冬にこのエメラルドビーチを訪れ、
息子が水着で泳ぎ出しても誰に怒られるわけでもありませんでした。

というよりも、ほとんどどこにも人をみかけることがなく、
この贅沢な海を息子は独り占めして、
ジンベイザメのように悠々と泳いでいました。

公園内の他の施設とは違い、
このエメラルドビーチは美ら海水族館からそんなに離れてはいないので、
美ら海水族館を訪れた時は、
ぜひ水着などを持参して、エメラルドビーチも堪能してみてください。

Sponsored Link