これを観なくちゃ損!~美ら海水族館

Sponsored Link

定員制限がある黒潮探検も必見ですが、
他にも見逃せないものがジンベイザメにエサやりををしながら
食事シーンを紹介する「給餌解説」です。

こちらは、巨大水槽の前に入れば特に申込みなどをしなくても観られます。

水上からおたまのようなものでジンベイザメにエサを近づけると、
それまで悠々と泳いでいたジンベイザメが
垂直に立つような姿勢になりエサを食べ始めるのです。

これを観なくちゃ損!

ジンベイザメのとても貴重な姿なので是非見た方がよいと思うのですが、
問題はこの給餌解説が
15時と17時という遅い時間に行われるということです。

お得な「4時からチケット」などで夕方から入場した人は別ですが、
朝イチの8時半から入場した人たちの中では、
その時間まで待てずにあきらめて帰ってしまう人も多いかもしれません。

私たち家族も4度目の入館で初めて見たのですが、
悠々と回遊するジンベイザメの姿とはまったく違うので、
かなり見応えがありました。

75.JPG

また「危険ザメの海」には、
いわゆる人を襲うと言われているサメを観ることができます。

今は小学生の息子は最初に美ら海水族館を訪れた時は
幼稚園生だったのですが、
サメの水槽にへばりつくように立って観ていた息子に対し、
突然水槽の奥に泳いでいたサメが
息子をめがけて突進するように泳いできたことがありました。

あまりの恐怖に息子は絶叫し、
しばらく怖さのあまり口がきけませんでした。

サメは日本全国のどの水族館でも人気ですが、
危険ザメとあるように観ているだけで迫力満点です。

Sponsored Link