海の生き物を探すぞ

Sponsored Link

海が身近にある沖縄では沖縄に家族旅行で行った時も、
子どもたちが海の生き物に触れる機会が多くとれると思います。

海の生き物を探すぞ

海でカニやヤドカリ、小魚などを見ると
子どもは何とか捕まえようと必死になります。

子どもが沖縄滞在中に思いきり生き物と触れ合えるように、
沖縄に着いたら早めに魚をとる網や
捕った生き物を入れておくバケツなどを買っておくと、
とても楽しく浜辺で過ごせます。

59.JPG

沖縄への家族旅行はほとんどの人が飛行機を利用してくるため、
魚をすくう網やバケツなどを
旅行用の荷物として持って来ることはできないと思います。

ただでさえ、子連れ旅行は荷物が多いので、
海遊びなどに使用する道具は現地調達が基本です。

沖縄では、レンタカーを走らせていると
大きな100円ショップをみかけることがよくあり、
魚をとる網やバケツ、砂遊びセットなどもよく売っています。

とりあえず捕まえた生き物を購入したバケツなどに入れておくと、
子どもは自分が捕まえただけあって、
とても嬉しそうに観察しています。

沖縄滞在中ならホテルのベランダで飼うことも可能です。

通常海の生き物は海水が身近になければ飼うことができませんが、
ホテルがビーチに近ければ、
毎日バケツに海水の水を入れ替えてあげることもできます。

捕った魚を飛行機で持ち帰るわけではないので、
上手に地元の100円ショップなどを利用すれば、
海遊びの充実度があがります。

ホテルなのでは小学生を対象とした、
海の生き物などもワークショップを開催しているところもあります。

専門のスタッフが2時間程かけて、
海の生き物を子どもたちと探しながら生態などを教えてくれます。

小さな子どもであれば親子参加となりますが、
小学生ともなれば親の参加は必要なくなることもよくあります。

Sponsored Link