ステーキハウス朝日レストラン

Sponsored Link

朝日レストランは名護にあるステーキハウスで、
わかりずらい場所ながら有名人のサインなどもいっぱいある人気店です。

各テーブルに鉄板が敷かれていて、
何人かのシェフがそれそれのテーブルをまわりながら
目の前でステーキを焼いてくれます。

沖縄ならではだと思うのですが、
ちゃんと座敷席もあり座敷が高めの小上がり状態になっていて、
反対側に立つシェフが少し猫背になりますが、
立ったまま料理ができるようなつくりになっています。

子連れの私たちは当然座敷を選択し、
子どもは座敷用の子ども椅子に座って目の前でステーキを焼いてくれる様子を
興味深々に眺めていました。

メニューは鉄板焼きステーキの大(200g)か小(150g)のどちらかを選び、
これにスープ、サラダ、ガーリックトーストかライスがついてきます。

どちらも驚きの2,000円台!
お肉はオーストラリア産を使用しているということですが、
目の前でシェフがステーキを焼いてくれて、
このお値段は子連れ旅行者には嬉しい限りです。

オーダーを済ませてしばらくすると目の前にシェフが立ち、
最初に出されたのが生肉だったのでビックリしましたが、
これがこのお店の流儀で、
これから焼くお肉のテイスティングの意味があるそうです。

また、生でも食べられような肉があるということの
自信のあらわれだとも思います。

車の運転さえなければ、
ビールやワインと共にいただきたい所ですが、
アルコール抜きでも親子で楽しめるコストパフォーマンスの高いお店です。

Sponsored Link